鼻の周りやこめかみが赤くなる人はとても多いです。

特に小鼻の周辺が赤くなる人は本当に多いく、
その症状は脂漏性皮膚炎が原因となっていることが多いです。

小鼻の周りやこめかみなどTゾーンと言われる部位は
皮脂の分泌量が多い脂漏部位となります。

脂漏部位は真菌感染症と言われる脂漏性皮膚炎になりやすいのです。

脂漏性皮膚炎の症状はフケや痒み、粉吹きや皮剥けなどありますが、
赤みを伴うこともとても多いです。

私も以前は脂漏性皮膚炎で一番の悩みが
小鼻の周りやこめかみが赤くなることでした。

脂漏性皮膚炎を治すには?

顔の脂漏性皮膚炎を治すには、
まずは皮膚科の病院で受診してみることです。

塗り薬を処方してもらえるのでまずは試してみてください。

薬により脂漏性皮膚炎による赤みも改善する場合があります。

ただし、薬を続けてもなかなか赤みが治らないことも多く、
私も薬だけでは脂漏性皮膚炎による赤みは完治しませんでした。

化粧品を使うのをやめる

薬で治らない場合、多くの人が
化粧品とスキンケアにより赤みを改善させようとします。

私もその一人で、洗顔料や化粧水、乳液や保湿クリームなど
様々な化粧品を試し小鼻やこめかみの赤みを治そうとしました。

しかし化粧品では脂漏性皮膚炎は治せませんでした。
むしろ化粧品を使い続けることで赤みは悪化していきました。

驚くことに化粧品をやめることで徐々に脂漏性皮膚炎は治っていったのです!

化粧品を使わず美肌になる

化粧品を使わず美肌になる!

化粧品をやめるきっかけはこちらの本だったのですが、
この本のスキンケアを実践したことにより、
脂漏性皮膚炎が治り肌は見違える程綺麗になっていきました^^

即効性はないのですが、続けてくことで顔の赤みは改善されていきます。

サプリメントでさらに美肌に

私は化粧品を使わないスキンケアに切り替えたことで
こめかみや小鼻の周りの赤み、ニキビ、脂性肌など
様々な肌トラブルを改善することができました。

化粧品に使うお金や時間も節約でき嬉しいことばかりです。

そして、化粧品に使っていたお金を
サプリメントに使うことでさらに肌が綺麗になりました^^

おすすめの美肌サプリメントがこちらです。

>> 「塗る」ではなく「飲む」美容サプリ創源

飲むだけで簡単に美肌効果が実感できるのでおすすめです!