敏感肌の人は化粧品を使っても逆に肌が荒れてしまったり、
なかなか肌に合う化粧品が見つからずに悩んでいる人も多いと思います。

特に敏感肌でニキビができて悩んでいる人にとっては、
化粧品で対処することが難しくて困るかもしれません。

敏感肌とニキビ肌に合う化粧水

敏感肌、ニキビの人はどんな化粧水を使えばよいのでしょうか?

 

化粧水は使う必要がない?

結論は化粧水は使う必要はないということです。

化粧水だけでなく乳液、保湿クリームや美容液など、
無理に化粧品を肌に塗る必要なんてないのです。

そのほうが肌にとってプラスです。

敏感肌でなかなか肌に合う化粧品が見つからないと悩む人は多いですが、
肌に合わないのに無理に化粧品を使う必要はありません。

じゃあ敏感肌だと美肌にはなれないの?

と思うかもしれませんが、敏感肌でない人であっても同じで
化粧品を使う必要はありませんし、化粧品を使わないことで
ニキビも改善されていきますし、敏感肌そのものも改善できるかもしれません。

肌は化粧品を塗らないほうが肌そのものの力は強くなっていきます。

長く化粧水など化粧品を肌につける生活を続けていた人は、
最初は何も塗らないと粉吹きだったり肌が乾燥するかもしれません。

それでも肌に何もつけない肌断食を続けていくことで、
肌の力は強くなっていき肌は綺麗になっていくはずです。

これは科学的にも証明されていることで、化粧品を肌に塗っても
肌そのものの保湿力はアップすることはなくむしろ肌は荒れていきます。

化粧品には合成界面活性剤や防腐剤などの添加物が含まれているので、
それらの添加物が肌を刺激してしまい肌力は落ちてしまいます。

また、無添加の化粧品もありますが、添加物の含まれていない化粧品でも
肌に刺激を与えないというだけで肌に塗っても肌力そのものはつきません、
使っても効果があるのは使った時だけで、長い目でみるとやはり塗らない方が肌にとって良いのです。

肌断食を続けることでニキビも改善されていくと思いますし、
肌は日に日に綺麗になっていくはずです。

 

徐々に肌断食の頻度を増やしていく

と、肌断食により肌が綺麗になっていくと言われても
すぐには実行するのは難しい人も多いと思います。

例えば、洗顔後に何も塗らないと肌が粉を吹いたり、
乾燥してガサガサになってしまうという人であれば
そのまま外出するのには誰でも抵抗があると思います。

そいいった場合は休日で外出しない日や夜だけ肌断食をするなど、
徐々に肌断食をする割合を高くしていくといいと思います。

そして、外出時に使う化粧品としては、
無添加のオージュンヌという化粧水がおすすめです。

オージュンヌ化粧水はアトピーや敏感肌用に作られた化粧水で、
添加物フリーの為に肌に刺激を与えずに使うことができます。

ニキビや肌の乾燥などが改善していくまでは、
外出時はオージュンヌ化粧水を使うといいと思います。

>> オージュンヌ化粧水の詳細はコチラ
敏感肌用化粧水

上で書いた通り、無添加化粧水を使っても肌力はアップしないので、
あくまでも外出時の対処として使う化粧水ということは忘れないでください。



敏感肌用化粧水

外出時の応急処置的な利用法がおすすめです。