アトピーを治すには2つの断食が有効です。

私もこの2つの断食によりアトピーを治すことができました。

1つは文字通りの断食です。

そして2つ目は肌断食となります。

一つずつ説明していきます。

断食により体の老廃物を出す

アトピーは腸内に溜まった老廃物が原因で
皮膚に痒みや炎症という症状が出てしまっています。

なので、断食をすることにより
腸内に蓄積した老廃物を排除しアトピーが治るのです。

ただ、断食と言っても全てのものを食べない必要はなく、
肉や、植物油、卵など腸内でなかなか消化されずに溜まりやすい食べ物を
2ヵ月~半年近く断つといった感じです。

楽ではありませんがアトピー改善の効果は高いです。

肌断食で肌の力を高くする

アトピーの人は保湿クリームだったり化粧水を
肌につけるという人も多いと思います。

特に顔にアトピーが出てしまう人なら
化粧水や乳液、クリームなどで保湿する人は多いはずです。

乾燥を防ぐ為に保湿するのが良いとされていますが、
実はそうやって化粧品で保湿することは肌の力を弱めてしまいます。

化粧品に含まれる合成界面活性剤やパラベンなどの防腐剤が
肌のバリア機能を壊してしまいます。

そうして肌の力が弱まってしまうと、アトピーの症状が出たり
悪化してしまう原因になります。

肌に何も塗らない肌断食を続けていくことにより、
肌のバリア機能は復活し肌の力は強くなっていきます。

ただし、例外は皮膚科で処方されるステロイドなどの薬です。

痒みが出て掻いてしまうことも、やはり肌を傷つけてしまい
肌の力は落ち、さらに痒みや炎症が起こる悪循環となります。

ですので、アトピーが悪化してしまったり、
治療段階の時はステロイドを使うことはアトピーの治療には有効です。

アトピーが治れば薬を塗る必要もなくなりますし、
肌断食を続けることで肌は強くなり綺麗になっていくはずです。

断食の代わりに乳酸菌のサプリメント

断食がアトピーの治療に有効と先ほど書きましたが、
なかなか断食を続けるのは楽ではありませんよね?

そこでおすすめなのが乳酸菌のサプリメントです。

先ほど、肉や植物油がアトピーの原因となるとなりましたが、
肉や油ものをいくら食べてもアトピーにならない人もいますよね?

アトピーになる人と好きな物を食べてもアトピーにならない人の差は、
腸内環境の差と言っても過言ではありません。

腸内環境が良い人は毎日の排出も正常の為、
体に老廃物が溜まりにくくなっているのです。

なので、腸内環境を改善することにより
断食をしなくてもアトピーを治せる可能性があります。

そこで腸内環境を改善するのに効果的なのが乳酸菌のサプリメントです。

実際に私も肉や油ものが大好きで断食は続けられなかったので、
乳酸菌のサプリメントだけは続けるようにしました。

そしてそれによりアトピーが治ったのです^^

サプリメントであれば簡単に続けることができました。

あなたも乳酸菌のサプリメントを試してみませんか?

>> フジッコの善玉菌のチカラ

私が続けているおすすめの乳酸菌サプリです!